柴的おすすめ「町家修理現場ツアー」

date: 2014/10/17

現場好きにおすすめの企画が「町家修理現場ツアー」です。

町家を建てたり、復元するための木造建築の技術を残していくため、八女町並みデザイン研究会というNPOが活動してあります。修理前・修理中・修理後の町家を巡るツアーなので、普段はなかなか見る事のできない建物内部を拝見したり、一件見過ごしてしまいがちなディテールから歴史を紐解いたりととても面白い内容です。

写真はすべて昨年のもので、今年も新たな修理現場を巡ることができると思います。それぞれの建物の個性を楽しまれてはいかがでしょうか?

DSC_2362
市の指定文化財として指定されている旧木下家住宅にて。
写真右に立っている方が八女町並みデザイン研究会の代表・中島孝行さん。

DSC_2337
土壁と下地となっている竹小舞壁のチェック模様。

DSC_2332
石の上にポンと置いてある柱。みんなで柱を持ち上げて家を移動させることも。

DSC_2327

あとは現場でその雰囲気を感じ取ってみてください!

Share on Facebook



コメントを残す