3日(日)限定。子ども大人も満足コース♪

date: 2013/10/29

今日は、まず、八女福島の歴史を知るため、八女伝統工芸館へ(ここの駐車場に車を駐車)

燈籠人形の仕組みがわかるブースへgo!舞台裏が見れて、体験もできて、ここだけでも、収穫大です。

ここですでに、子どもはお腹がすくでしょう。。ということで。。

早速、お食事!

八女伝統工芸館から出ている巡回タクシーで、横町町家交流館で下車、そのお向かいにある

㋷とんやどんやへ!お子様連れでも、安心してお食事できます。

腹ごしらえが出来たところで、古い町並みをお散歩しましょう。

巡回タクシーで来た道を戻れば、古い町並みの中心の通りです。

ゆるーっと歩いていると。。。ホットケーキが食べられる老舗のお茶屋さん 『このみ園』

手作りストラップの『手民』

お父さんの夜のおつまみに蒲鉾屋 『中山蒲鉾店』も。

 

 

そのままずーっと、まっすぐ行くと右手のお寺 ⑲『明永寺』!ここが、今日のおすすめ!

独楽回しや、けん玉、竹馬、火起こしなど、なかなかできない昔の遊びができます!

そしてそして、子どもはお父さんに任せてお母さんはお寺で『心と身体をほぐすリラックスヨガ』でリラックス(要予約)。

さて、ここで15時まであそんだら、そろそろ、おやつの時間。通りを再び散策すると、丁度良いタイミングで

駄菓子屋⑫『渡辺食料品店』さん登場!

ヨガで、リラックスして身も心も軽くなっているお母さん。。きっと、お財布のひももゆるくなっているはず。。

子ども達、思い切りねだりましょう!とはいえ、ここは、駄菓子屋さん。100円あれば10円の駄菓子が10個も買えて子ども達も満足すること間違いなし。

これがいいあれがいいと、やっとこさ子どものお買い物が終わったら、きっと、お母さんは、駄菓子屋さんを右折したいでしょうが、そこは、次回の大人コースのお楽しみにとっておかれて、再び、もときた道を戻ります。

交差点から左手をのぞき、セブンイレブンに向かってゆる〜っと歩いていると、右手の伝統工芸で作った縁起もの

『Atelier 66』を発見してください。そして、感動してください。

そろそろ、夕暮れ時。㋩『そば季里 史蔵』さんでおそばを食べて、暖まって、夕日を見ながら駐車場まで、もどりましょう。

おっと、帰ってからのお楽しみ、美味しいお酒をお忘れなく。お父さん、お家までもうひとがんばり!

 

一日では、回れません。またきてくださ〜い :-)

 

 

 

 

Share on Facebook



コメントを残す