期間限定の催し

date: 2012/10/25

#1 喜多屋 新酒祭り 
喜多屋
11/3 10:00~15:00 参加費¥500-
喜多屋の蔵びらきイベントは有名でいつも大盛況のイベントです
今回は特別に白壁ギャラリーに合わせて開催してくださいます
昔から酒の呑み頃を伝える役割をはたしてきた杉玉の掛け替え披露の瞬間に立ち会えるかも
#8 オーダーメイド・パワーストーン&あなただけの“書”&灯り
伊藤勘助商店
オーダーメイド・パワーストーン
11/3-4・10-11 10:00~17:00(o.s15:00) 石の値段によりますがおよそ¥3,000-から
予約優先090-5740-2354
パワーストーン作家の“輝楽”があなたの願い・好み・予算に応じてカウセリングを取り入れながら作っていきます
オーダー時間はおひとり様あたり約40分。出来上がりはオーダーを受けて後日のお渡しとなります
(遠方の方は発送いたします)
あなただけの“書”
11/3-4・10-11 13:00~15:00(予約不要)
日展で活躍中の書家「永田一晴」氏が、お客様のお好きな言葉をその場で書き、
フレーム付きでお渡しいたします
サイズはハガキサイズ¥2,500-(フレーム立て付)です
Facebookの白壁ギャラリーにて伊藤勘助商店さんが詳しいイベント紹介されています
ぜひご覧ください
#9 関内潔さんの木の仕事
うなぎの寝床
11/3-11 10:00~18:00 入場無料

木のお弁当箱をつくっている八女の関内潔さん。僕はそのお弁当箱を2年半使い続けた。
お昼ご飯というものは毎日の暮しで欠かせないもの。関内さんのお弁当箱と妻の料理のお
かげで、気持ちが良い昼の一時を過ごす事ができた。お店をはじめて関内さんの木のお弁
当箱を扱わせて頂いて、使い心地はもちろん、その仕上がりからもわかる丁寧に作られた
お弁当箱を解剖して見たくなった。なぜだかはよくわからないのだが。今回は木のお
弁当箱ができるまでを展示してみようと思う。もちろん、お弁当の販売も行う。木の目
のつまり方などによって重さも違えば、大きさも様々のお弁当箱が並ぶ。自分にあったも
のを見つけ、長く使って頂けたら嬉しくおもう。ぜひお越し下さい。  企画 白水高広
うなぎの寝床
#10 日々を彩るうつくしいもの
高口家
11/3-4・10-11 土11:00~18:00・日11:00~17:00

写真、刺し子、久留米絣の服、八女茶 展示販売
刺し子の作家さんは以前も白壁ギャラリーに出展いただいてます。
伝統的な刺し子の柄から、普段の生活が楽しくなりそうなポップな柄までいろいろ
前回私が欲しかった柄はもう売約済マークが、、、今年ははやくお出かけして出会いもんがありますように

#11 生活道具展

木工詩人
11/3-4・10-11 10:00~18:00

私たち夫婦のもとへやっときてくれた息子、真之介。企画室のメンバーからお祝いにいただいたのが
この木工詩人、国武さんの作る器とスプーンでした。くり抜きの手彫りの絶妙なカーブ具合、使う人を
思い浮かべながら彫っているのをすごく感じる作品。離乳食のスプーンと器として使い始め、2歳を迎えた
今なお、味噌汁椀、おやつの時間、ヨーグルトスプーンとして毎日真之介の食卓に顔を出す人気者です
mokkou1.jpg
mokkou4.jpg
#16 喜多屋 清酒・焼酎・あま酒・雑貨の販売
Kitaya WOJ Trading
11/3-4・10-11 10:00~16:00

花宗と硝子張りの戸に書いてある懐かしい建物
白壁ギャラリー限定で喜多屋のいろいろな商品が並びます
建物だけでも行ってみる価値ありです
ちなみに向かいの鶏肉屋の側面のレンガ壁も通な人にはたまりません
#25 ムニ・工房
このみ園 
11/3-4・10-11 10:00~17:00

創作人形フィギュア展示 フィギュアのできるまで紹介予定
八女津媛五変化(ミニ)と九十九神(つくもがみ)を展示
このみ園の若旦那の同級生でもある柴田氏、いつもにこにことした笑顔、そして優しい口調
そんな彼だが、フィギュアの話になると、少しだけ眼光がキラリ、言葉に熱がこもる
そして作品は、細部にまで彼の愛が満ちている
※催しマップはこちら→過去の記事[白壁ギャラリー2012のマップ出来ました!]

Share on Facebook



コメントを残す