八女福島を知る

date: 2011/11/05

日傘
福島工業試験場と八女の工芸。
雨にも関わらず、じっくり見ていかれるお客様が多く、当時を知る方が懐かしがって色々なお話を聞かせてくれます。
これは昭和初期に作られていた、八女手すき和紙で作られた日傘用の和紙。
色鮮やかに今も残っています。
yahimeningyou
こちらも昭和初期に作られていた八媛人形。
高さ15センチから20センチの小さな人形なんですが、とても柄模様が細かく、今見ても可愛らしい人形です。
よーく見ると鼻があり、立体的になっています。
いよいよ白壁ギャラリーも明日までですが、どうぞ皆さん八女にお越し下さい。
「福島工業試験場と八女の工芸」展
とき:11/3(祝木)~11/6(日) 白壁ギャラリー期間中
時間:9時~17時
場所:八女伝統工芸館2階展示場
内容:当時の写真や資料から、八女の工芸とも関連のあった福島工業試験場の歴史を振ります。
※入場無料

Share on Facebook



コメントを残す