#29 八女伝統工芸館  福島工業試験場

date: 2011/10/12

kougyousikennjou
八女にある福島工業試験場。
これは、福岡県に当初3つあった公設の試験期間で、福岡市にあったのが博多織りを主体とする福岡工業試験場。
それに、久留米にあった久留米絣などを主体とする、久留米工業試験場。
そして八女には和紙を主体とした福島工業試験場がありました。
現在、それぞれの施設は当初の役割を終え、閉所されたり新しい施設へと変わっています。
福島工業試験場には、和紙だけでなくその後、竹細工や木工など
八女の伝統工芸とも深く関わっていた歴史がありました。
しかし、当時を知る人はほんとんど居なくなり、今は閉所された建物の外観が残るだけとなりました。
この建物も取り壊しが決まったことを機に、当時を振り返る展示をしたいと思います。
当時作られていた、提灯の絵付師が描いた日傘用の和紙のほか、昭和初期頃の珍しい写真、
当時を知る人の話を交えて、ご紹介します。 
「福島工業試験場と八女の工芸」
場所:八女伝統工芸館2階展示室
時間:9時~17時
電話:0943-22-3131

Share on Facebook



コメントを残す