#15 暮らしの中の竹細工

date: 2011/10/04

染谷さん0218 010
会場 竹の工房てんごや
日時 11月3日(木・祝)、6日(日) 9:00~18:00
問合せ 090-5946-8708(染谷)

染谷さんの竹の椅子。
すっかり八女福島の顔の一つになったのではないでしょうか。
竹の仕事を残すために、暮らしの中で必要なものの一つとして染谷さんが選んだのが椅子です。
染谷さんは、職人でなくても、ちょっとした竹の知識と技能があれば作ることができるような椅子とその仕組みを考えています。
仕組みの一つで、とてもユニークなのが型です。
そして、職人では絶対に使わないだろう型を作ることが、染谷さんの仕事の軸になっています。
詳しいことは、工房で話を聞いてみて下さい。熱く語ってくれますよ。
染谷さん0218 001
細かく書かれた型の図。
竹という特殊な性質を持った素材ならではの形を大切にしながら、丈夫さや心地よさを考えながら作られた椅子やスツールは、温かみがあり、素直に美しいと思えるものです。
白壁ギャラリーで歩き疲れたら、竹の椅子でほっと一息ついてみてはいかがでしょうか。
高橋

Share on Facebook



コメントを残す