八女福島、桜の想い出

date: 2011/04/07

桜の季節です。
名所と呼ばれる場所は云うにあらず。
山の裾に広がる桜もいいものです。
八女福島の桜の思い出をあるおばあちゃんに聞きました。
八重桜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
桜の季節になると、八女公園で「ショウコンサイ」があって、
小学生の頃に親に手を引かれて見に行った。
福島城跡の階段には、着飾った舞妓さん、芸子さんがずらりと並び、
公園の前の桜並木は満開の桜で、それはきれいな眺めだった。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
という内容でした。
ショウコンサイとは、招魂祭のことでせうか?
ちょっと調べてみましたが、わかりません。
とりあえず、現場検証です。
ここが、八女公園中央の福島城跡。
福島城跡
ここに舞妓さん、芸子さん、、何人いてたんでしょうか。
横町交流館で、昔の写真から検証。
昔の写真2
おばあちゃんは、写真中央の子のようにしていたんでしょうか。
おそらく大正期のことだと思うので、この写真はちょっと新しいかな。
昔の写真1
これは着物の子も歩いている、、、この頃に近いかな。
通りの提灯がいい感じですね。
何も解明できませんでした。。。
現在の八女公園。春休みがステージで遊んでいました。
八女公園1
夏休みでもない、冬休みでもない、春休み。
なんか眩しいです。
そして、春休みの右手後方には。
おりなす八女
「おりなす八女」竣工なり。
(実は、葉桜のほうが好きです 梅野)

Share on Facebook



コメントを残す