新年

date: 2010/01/15

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
本年も八女福島白壁ギャラリー企画室をよろしくお願いします。
以前も紹介しましたが、このブログ、企画室メンバーで順番に更新しています。
しかし、毎回時間が経つと順番が飛んで、何が何だかわからなくなってしまいます。
今がまさにその状態。
折角ご覧になっている皆様。
大変申し訳ありませんが、もう少々正常に戻るまでお待ち下さい。
八女福島では「雛の里・八女ぼんぼりまつり」が2月14日(日)から3月22日(月・祝)まで行われます。
ところでイベント名に「雛の里」とついているのは、八女が雛人形の産地だからです。
雛人形も他の伝統産業と同じように分業制で作られています。
以前、やめぼんの取材の際、八女人形会館の方に聞いたのですが、八女では「素胴(すどう;胴体)」、「ひな道具」、「台屏風」などの製作や「金襴」の裁断、縫製、着付け、さらには作家が振付し仕上げた人形を最終的に全国のデパート、小売店などに出荷しています。
ぼんぼりまつりでは、古いものから新しいものまで様々な人形が展示されますが、一言に雛人形と言っても随分と奥が深いようですね。そんな産地ならではの楽しみ方もありますよ。
事務局長 高橋

Share on Facebook



コメントを残す