彼岸の頃

date: 2009/09/24

彼岸花
日に日に、秋らしくなり、食欲の秋を謳歌している、”おでん”です。
昨日で、八女のお祭「あかりとちゃっぽんぽん」が終わりましたね。
メインイベント、八女福島とうろう人形の千秋楽公演を初めて見ました。
皆さん見に行かれましたか?いや~良かったですよ。
こんな面白い伝統芸能があるなんて、近くに居ながら知りませんでした。
まだまだ、探せば面白いところが沢山ありそうだと、八女の奥深さを感じております。
白壁ギャラリーも、毎年楽しみに来られるようなイベントになるよう頑張ります。
さて、昨日は秋分の日。
秋分の日は、なくなった方をしのぶ日だそうです。
だからでしょうか、彼岸花が良く似合います。
八女も田んぼに彼岸花が咲き、稲刈りが行われており、綺麗でした。
年を経るごとに、薄らいでいく記憶も、この彼岸花を見ると、懐かしく思い出すことがあります。
八女の町並みは、見たことが無くても、何故か懐かしく感じられます。
秋が深まる10月末から11月初め、八女の町を歩いてみませんか?

Share on Facebook



コメントを残す