秋のはじまり -天神さん子どもまつり-

date: 2009/08/21

夜になると虫の声が聞こえる季節になりました。
虫たちもお盆を過ぎたのが分かるようですね。
今日から燈籠人形の屋台を建て始めるようです。
今月中には木造3階建の見慣れた屋台の姿が境内で見られるようになり、9月になると燈籠人形の鼓や三味線の音が近隣に聞こえるようになる筈です。
その前に、今週末8月22日(土)、23日(日)に同じ福島八幡宮の境内で「天神さん子どもまつり」が行われます。
天神さん子どもまつり
子どもの名前を書いた提灯に明かりを灯し、飾り用の大きな竹組みにたくさんの提灯を飾り、天満宮に奉納するのです。提灯の中で揺らめくろうそくの明かりはとても美しく、幻想的です。
天神さん子どもまつり提灯
さて、「白壁ギャラリー」の準備も着々と進んでいます。
お盆を過ぎて、私室長のテンションも上がってきています。
上がりすぎて切れないように気をつけながら頑張りたいと思います。
  企画室長 高橋康太郎

Share on Facebook



コメントを残す